日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

4月以降の初の管理組合理事会プレゼンは、理事全員の驚きから始まった!衝撃の保険料・・・

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket

skyscraper-825546_1280

東京海上の4月の値上げ後のマンション総合保険の管理組合理事会プレゼン第一号は理事全員の驚きから始まった。3月までの東京海上の独走から、4月以降は各社各様の補償内容と保険料設定になり、新規参入の日新火災を交えた初の理事会プレゼンを開催してきた。

 

事前にマンション管理士による、理事長ヒアリングを済ませて保険料を試算、見積もり作成。今日の理事会プレゼンで、一瞬理事の中から「おぉ~~!」という歓声が起こり、理事長が興奮して理事の皆さんに説明しだした。

 

「管理組合と管理会社が協力して、マンション共有部のメンテナンスをちゃんとやった成果が評価された、うれしいねえ~~!」と・・・理事全員も笑顔、笑顔で満場一致で日新火災の提案に決まった。5月総会でそのあと契約に・・・・

 

 

築年数による保険料設定は保険料公平性の大原則に反する

理事長もおっしゃっていたが、マンションの築年数による保険料設定っておかしい!事故があるマンションもないマンションも、メンテナンスをちゃんとしているマンションも築年数が25年であるだけで、保険料が高くなるのは理解できないと・・・

 

日新火災意のマンションドクター火災保険は、マンションの管理状況を第三者のマンション管理連合会から派遣された、マンション管理士が理事長にヒアリングし、書類を精査してマンションの管理状況を査定する。第三者のマンション管理士が査定をするというところが公平性につながる。

 

 

また、その評価がマンションの資産価値向をアピールするための定量的な判断基準になる。マンションのメンテナンスは、マンション管理士の査定で、ほらこんないい点をもらっていると、新しいマンション購入者にもアピールできると、理事長は喜んでおられた。口コミで広がりそうな予感がする。

 

 

他の損害保険会社はどう対応するのか?

今後もマンション総合保険の改定は行われるが、日新火災の第三者査定に対してどう対応していくのか、その動向を注視したい。自社独自の査定基準で代理店が査定するという仕組みの損害保険会社もある。

 

しかし、管理会社所属の損害保険代理店と、管理組合の今までの枠組みの中での査定に、公明正大さという点では不明瞭さは否めない。その点でも、日新火災の第三者の公的機関に査定をゆだねるという方式は、公明正大さという点についても素晴らしい仕組みではないかと思う。

 

今後のマンション総合保険の見直しは、日新火災のマンションドクター火災保険の査定を基準に展開されるんだろうなと思う。管理組合も他の管理組合との管理状況のレベルが分かり、よりよい管理を目指して前向きにっ対応する指針となりうる。

 

代理店としてもあまり査定状況が良くない管理組合様については保険契約を遠慮しますという代理店も出てくるかもしれない。自動車保険で引き受け不可となるようにね・・・

 

管理組合と管理会社の保険部の関係は緩やかに瓦解する

今まではマンションができたら、住民が入居前に、管理会社の保険部でマンション総合保険は契約されたまま、管理組合に管理の譲渡が行われる。そういった管理組合と管理会社の保険部との関係は、この日新火災のマンションドクター火災保険の広がりを契機に緩やかに瓦解していく予感がする。管理会社はマンションの管理を、マンション総合保険は損害保険代理店で!というすみわけに・・・・

 

その為にも、損害保険会社も損害保険代理店もマンション総合保険に詳しい人が増えるという前提だけどね・・・

 

*****************
保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
by鈴木洋二
マンション総合保険見直し(管理組合の火災保険見直し)の保険のソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね  
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台福岡,
札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,奈良,
大阪,神戸,静岡,浜松

 

 

 

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket