日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

生命保険業界も損保業界も代理店営業は激減する!態勢整備は職人を駆逐し、サラリーマン化する・・・・

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket

営業
部長
態勢整備ってつまらないですね~~(^-^;
へなちょこ社長
何言ってんの、契約とってもとらなくても給料くれるんだから、いいじゃん!経営する方は大変だけど・・・(+_+)
部長
ま、安定はしていいんですけど、月給で何百万ももらえることなくなっちゃうんですよね~~!(^-^;
へなちょこ社長
そうそう、ま、それ考えちゃうとつまらないよね!年払い1億円の契約もらったって、給料50万だったら50万だしね!保険営業の醍醐味はなくなるかな・・・(^-^;
部長
損保のマンション総合保険も築年数が20年超えると手数料3分の1になっちゃうし、テンション下がっちゃう!(+_+)
へなちょこ社長
ほんとに、代理店経営も大変だよ、人も増えなくなっちゃうしね!こんなじゃ人は雇えないよ!ちょっと考えちゃうね(+_+)

 

と嘆く二人であるが、体制整備はまさに、保険代理店を普通の会社にしなさい、個人事業主の集合体から、サラリーマンに変えちゃいなさいというま、まっとうなお話なのですが、代理店経営は非常に難しくなっちゃいます。

 

態勢整備が進むと・・・・

一昨年から、金融庁指導のもとに

生保業界、損保業界ともに体制整備開始!!

 

保険会社専属の営業、ソニー生命や、日生や第一生命の営業はかわらないが

 

保険の窓口や、保険代理店の営業は

今までの個人事業主扱いから、すべてサラリーマンになる

フルコミッションから固定給の世界になってしまう。

 

 

生命保険業界も

損害保険業界も
プロが激減する!
金融庁が求める
保険業界は
標準化
効率化
クレームがおこらない
平均的な
サラリーマン的な
平準化された
仕事のできる業界を
目指している(^^)
大規模代理店による
平均的なサービス
安心できるサービス
が主流となる
職人的な
保険の営業
零細の保険代理店は
いくらいい技を知識を
もっていても
提案できる商品
取り合いできる保険会社に
限りがある(^^;;

消費者にとってはマックのような平均的なサービスはうけられる事になる

態勢整備の名のもとに
平均的なサービスを
消費者は
手に入れる事が出来る!
マックのハンバーガーのように・・・
ハンバーガー
コンサルタントの
たぐいまれなる
サービスには
中々お目にかかれなくなりそうだ!
かくして
日本の伝統である
職人、職人技が
消えていくことになる(^^;;

 

 

 

まとめ

職人技をもった保険営業は減ってくると思います。

マックのハンバーガーは食べられても、オリジナルハンバーガは食べられなくなっちゃいます。

 

 

 

*****************
保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
by鈴木洋二
マンション総合保険見直し(管理組合の火災保険見直し)の保険のソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね  
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台福岡,
札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,奈良,
大阪,神戸,静岡,浜松

 

 

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket