日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

マンション総合保険の保険金っていくらが正しいの?

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket

マンション総合保険って
マンションの共有部分を対象に
契約する保険です。

マンションの共有部分って
マンション一棟の価格の
約60%と一般的に決められています。

caption (1)
つまり
建物の価格が10億円なら
共有部分の価格は
6億円になります

マンションが全壊して
保険金が最高に支払われても
保険金は6億円

保険金で
マンションは再建できないのです

だから
マンション総合保険の保険金は
災害、事故があって
マンションに住み続けるために
修繕費は最高いくらかかるか?
で決めるのが妥当です

一級建築士曰く
マンションの建物の価格の
40~60%の修繕費が
限度で
それ以上の修繕費が
かかる被害があった場合
そのマンションには住めないと・・・・

だから
マンションの保険金は
最高の修繕費
建物が10億円なら
4億円~6億円の
保険金設定が
妥当なのではないかと思います。

一戸建ての
保険金の目的(建物の再建)とは違います。

*****************
保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
                    by鈴木洋二
マンション総合保険見直し(管理組合の火災保険見直し)の保険のソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ
t02200165_0640048012234565515

東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台
,福岡,,札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,
奈良,大阪,神戸,静岡,浜松
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket