日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

マンション総合保険、共用部分に地震保険は必要か?熊本のマンションが「一部損」に認定された!

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket

「熊本地震」の画像検索結果

 

ネットの中でよく議論されている内容で、個人の一戸建て、マンションの専有部に地震保険は必要か?マンション共有部に地震保険は必要か?という議論がある。

へなちょこ社長は「日本は地震大国である」という前提があり、「地震保険」という商品がある以上、リスクに備えるべし、だから地震保険は必要という事で提案にはいつも進めている。PIAの社員は皆同じ想いで仕事をしている。阪神大震災、新潟震災、東北大震災、熊本の震災を経験している身にとって切実な想いである。

 

保険金の支払いについては、保険会社も約1兆円の保険金の支払いがあったと大雑把な発表しかしていないが、保険金支払い手続きをしている代理店にとって地震保険に契約いただいたすべてのお客様に、何らかの形で「地震保険金」が支払われているという事実はあまり公には情報発信されていない。

地震保険契約率が30%にも満たない状況の中での保険金支払い額1兆円はとてつもなく大金が支払われていることになる。

 

 

 

熊本のマンションが「一部損」に認定されたと連絡があった!

熊本の管理組合様は、住民のアンケートを取り、前回の契約更改時にマンション総合保険に「地震保険」を付加して契約された。一部の住民から理事会の横暴だなんて意見もあったように聞いている。

 

今回の熊本の震災で、マンション共有部にもかなりの被害があり、地震保険の申請をしていたのだがこのたび「一部損」つまり保険金の5%支払いが決定された。理事長、理事会のメンバーは大喜びされていた。よかった!!地震保険契約していてよかった!!と・・・・

 

実はおまけがあるのです。マンションの場合、マンションの共有部が「一部損」に認定されると区分所有者の地震保険も自動的に「一部損」と認定されるのです。

 

つまり、マンション共有部の火災保険に地震保険を追加してご契約されていた方の保険は自動的に「一部損」と認定され、地震保険の請求手続きをされると、5%の保険金が支払われるという事です。

 

松村さんの知らせを受けて、理事長は早速住民みんなに告知すると喜んでおられた。マンション専有部で1000万の保険金、地震保険金500万円の場合、5%は25万円。わずかと思うかもしれないが、出ないと思っていた保険金を受け取ることができる。修理は自分でと思っていた住民の方のとっては大金だと理事長はおっしゃっていた。

 

もちろん専有部の契約で地震保険金が支払われるのは「地震保険」を契約されている方に限られます。

 

 

 

万が一の時に役に立たない保険は意味がない

保険は、生命保険も損害保険も万が一の時を想定して契約する。万が一の時に役に立たない保険なんえ契約していても意味がない。

自動車保険で対人や対物の補償はあたりまえのように契約する。「地震大国日本」に住んでいて「地震は大丈夫!」なんて思っておられる方や、保険の営業はどうかしている。とへなちょこ社長は思う。

 

自然災害の万が一ってみんな同じ確率で起こるんだよ!

 

地震保険はいらないなんて言う人は地震になって家が壊れてもいい!という覚悟、リスクマネジメントをしている人はいいと思う。

 

 

 

H29年1月1日より地震保険料が値上げします。備えておきましょう。

今の火災保険に中途に契約追加もできます。見直して新規に10年契約にすることもできます。今までは運がよかった貴方、次はどうなるかわかりません。日本に住み続けるなら、ちゃんと備えておきましょうね!


 

******************

保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
by鈴木洋二
マンション総合保険の保険ソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね  
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台福岡,
札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,奈良,
大阪,神戸,静岡,浜松
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket