日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

マンション管理組合向けの「PIAマンション保険診断レポート作成サービス」の概要

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket

マンション総合保険「診断レポート」作成サービス

200件以上のマンション管理組合様とお話しさせていただき、現在の管理会社との関係を大事にしたいと思われている管理組合様も多いことから、「診断レポート」のみのサービスを開始します。

今までご相談させていただいた、管理組合様の95%以上が補償内容がよくなり、保険料の削減を30~60%削減できました。

 

診断コース
継続サポートコース

 

 

 

診断レポート作成までの流れ

作成料金:1件3万円 + 消費税
作成所要期間:約1週間

1.資料請求
資料請求はこちら

 

 

2.資料送付
メールにて資料を送付させて頂きます。

 

 

3.「診断レポート」作成
保険設計に必要な資料をご提出頂いた後、約1週間で「診断レポート」を作成致します。

 

マンション保険の「診断レポート」作成の手順

 

Step1 現状の補償内容で複数の保険会社による比較表を作成します。


この時、現在ご契約の保険証書と、契約時の説明書、マンションの分譲時のパンフレットをご準備いただきます。比較表作成と同時に基本事項の検証もします。(評価額、保険金額、住所、建設日時、延べ面積、居室数等)
※実際に所在地の住所が違っていたりします。

↓

 

Step2 比較表を基に契約する保険会社を「選別」します。

契約条件を同等にしたときの保険料はどうなるか、比較します。
↓

 

Step3 補償内容の見直し

補償そのものの「要・不要」を抽出し、補償内容と保険金額を見直し、補償条件決定します。
↓

 

Step4 損害賠償責任保険の検討


・マンション共有部の保険金を決めます。

・個人賠償責任保険の保険金額を決めます。

施設賠償責任保険の保険金額を決めます。
↓

 

 

Step5 地震保険を検討します。

地震保険を建物の保険金の30~50%の範囲内で検討します
↓

 

 

Step6 保険契約期間を検討します。

1年契約か5年契約か?
「掛捨て型マンション総合保険」か「積立型マンション総合保険」の比較検討

↓

 

 

Step7 即刻契約するか、保険満期時に契約するかの検討をします。

↓

 

 

Step8 「積立て型火災保険」か「掛け捨て型火災保険」かを検討します。

↓

 

 

Step9 最後にマンション保険の(マンション総合保険)「診断レポート」を作成します。

 

 

 

以上の9ステップ「診断レポート」を理事会にてご提案差し上げます。

マンション管理組合火災保険を200管理組合様以上の見直しをして、実績で約10~最大約60%の保険料の削減ができました。

 

 

 

4.ご説明

「診断レポート」に基づき、ご指定の日時場所でご説明にお伺いします。
※できる限り、ご要望に対応致しますので、遠慮なく申しつけてください。

 

私ども「保険のソムリエ・サポートセンター」ごご相談下さい。もちろんご説明にもお伺いさせていただきます。私どものご提案と、他社の代理店のご提案を比較してみれば結果は一目瞭然だと思います。

 

私もマンションに住む一員として、この管理組合の現状を一人でも多くの方に、ご理解頂くのも私どもの務めと考えています。

お気軽にお問合せください!

 

 

 

お問合せ・ご相談

 

 

>>>>>保険のソムリエ・サポートセンターはこちらへ

     (マンション保険専門サイト)

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket