日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

マンション保険2016年十大ニュース発表!ちょいと早いかな?

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket


 

12月9日で、今年の仕事が一区切りついた。最後の理事長プレゼンを終わって、あとは事務処理のみになった。来年のスケジュール決定は今のところ3件。少し早いような気がするが、PIAの2016年のマンション保険十大ニュースをまとめてみた。

 

第1位 マンションドクター火災保険の初プレゼン初受注

忘れもしない4月5日、練馬のマンションでマンションドクター火災保険の理事会初プレゼン。衝撃的な保険料で幕を開け、記録的な短時間で理事会の承認がおり、総会承認後9月に契約になった。保険料約600万、他社の保険料が1000万円を超える中、マンション管理適正化診断で評価がよく、堂々の600万円台の保険料を提示することができ、理事会でどよめきのうち圧倒的な優位性で全員一致で承認されたこと。

 

 

第2位 日新火災主催のマンション保険勉強会で講師を務めた

日新火災の依頼で、日新火災の社員と代理店対象にマンション保険の勉強会を開催、講師として招かれた。1零細代理店の親父が保険会社斜視の弁公開講師を務めるのは前代未聞の出来事だった。ユニ・チャーム時代にも経験しないし、他の損害保険会社ではとてもあり得ない事だ。日新火災のその意欲と、真摯な態度に共感し、損害保険会社のニューリーダー登場の予感を抱かせてくれた。この業界まだまだ捨てたものじゃないと・・・・

 

横浜を皮切りに、東京、千葉、大阪、福岡の4会場で延べ300人以上の方の前で気持ちよく自慢話をさせていただいた。非常に気持ちよかった。講演後の好評で、今までにない一味違った講演で面白かったといっていただき、話半分としてもうけたな~~と大満足でした。

 

Uさん、Mさんが社内をまとめていただいて、奇跡的に実現した。ほんとはへなちょこ社長の中ではトップニュースだ。奇跡的に講演の内容も評価いただき、人生で一番のニュースとして感動的な出来事だった。日新火災の社内新聞にも掲載していただきその新聞を今でも大事に事務所に飾ってある。

 

 

第3位 管理会社より、マンション保険の提案依頼がきた

本来なら、理事会でコンペ相手となる管理会社より、マンション保険の見積もりを出してもらいたいと依頼をうけ、契約になった。紹介されたから褒めるのではないが、この方がまたマンション保険については凄く詳しい方で、あ~管理会社にも素晴らしい方がおられるんだなとあらためて思った。感謝!!

PIAを選んでいただいたことも感謝です。

 

 

第4位 マンション管理適正化診断の画期的な仕組み

護送船団方式のように、マンションの築年数による保険料設定のさなか、いやそれは違うマンションの管理状況によって保険料を決めるべきだ。第三者のマンション管理士が理事会などからの依頼を受けて、マンションの管理状況を査定する。その査定結果に応じて保険料を決めて提示するという、画期的な仕組みをもって2015年10月にさっそうとマンション保険に参入した日新火災。

>>>>>マンション管理適正化診断の記事はこちら・・・

「マンション管理適正化診断」サービスの申込方法は?マンションドクター火災保険の見積り取得方法は?

 

へなちょこ社長は、管理組合目線のこの仕組みを絶賛。管理組合も絶賛。

 

評価がいい管理組合も、評価が悪い管理組合も絶賛しているこの日新火災のマンション管理適正化診断のこの仕組みは素晴らしい。管理組合様の心強い味方となり、マンションの資産価値向上の一翼を担い、2017年も大活躍の予感がする。

 

 

 

第5位 マンション保険バスターズの西澤健之社長と知り合えた事

創業以来、孤独とともにマイナイ―な保険「マンション保険」を扱っていたのだけど、初めてよき理解者、同じ思いで活躍されている西澤社長と出会えた事はとっても嬉しい出来事だった。中華街で閉店まで5時間以上話をし、福岡ではセミナー終了後25時くらいまで話して、話の尽きることがない。

 

マンション保険だけでなく、経営のへたくそなへなちょこ社長と違い、ビジネスセンス、スタンス、経営者マインドもしっかりしている西澤社長との出会いが今年一番の衝撃的、刺激的な出来事だった。容貌からは想像できないくらいな、気配りのできる見識のある方だなと数少ない尊敬できる人との出会いだった。紹介していただいた深山さんに感謝です。

 

 

 

第6位 築20年築25年以上のマンションの保険料の異常な高騰

護送船団方式で、マンション保険は築年数で一律な保険料設定。いくら管理が行き届き、保険事故を起こしていないマンションでも築20年、25年を超えると異常に高い保険料となる。(築20年までの3~5倍の保険料)

 

 

築年数が古くなると水濡れ事故が多くなるというそれだけの理由で一律の安易な保険料設定。自動車保険のように、事故を起こしたマンションは保険料を高くするという保険料平等性の原則を適用してほしいものだ。管理組合の苦情が保険会社に届かないも事、マーケットが自動車保険ほど大きくないため、そこまで手間をかけられないようだ。強気の姿勢は崩れない。

 

 

第7位 京都、奈良より初めて「マンション保険診断レポート作成サービス」(有料)の依頼がきた

創業以来、一度も「マンション保険診断レポート作成サービス」の依頼のなかった、京都、奈良、滋賀より依頼が来た。京都は6月に契約、奈良は来年4月契約の予定となった。

 

特に奈良のマンションは自主管理をされているだが、これがまた素晴らしい管理をされている。業界紙に取り上げられても不思議じゃないともうのだけど、いつかマンション業界に取り上げられて脚光を浴びること間違いなしとへなちょこ社長は自信をもって推薦できる。

>>>>>マンション保険診断レポート作成サービスの記事はこちら

http://www.pia-hoken.co.jp/20report/

 

 

 

第8位 熊本地震でPIA契約のマンションが一部損害に認定された

PIAでマンション保険契約をお預かりしているマンションも、3月の地震の被害にあった。SOMPOでご契約いただいている。地震発生とともに、各社同様SOMPOも熊本に対策本部を設置、全国の社員も交代で応援に駆けつけて一軒一軒電話で被害の確認をされていた。頭がさがります。本当にご苦労様でした。

 

一部損害と査定され、早々と5月に保険金が支払われた。理事長は一部住民の反対を説得して地震保険を中途追加契約された。マンションってマンション保険が一部損と認定されると、専有部も自動的に一部損と認定される。住民の方は、理事長の先見性と指導力を称賛、合わせていち早く地震保険金が受け取れたことに喜び、驚いておられた。何て早い保険金の支払いなんだと・・・・

 

一部で地震保険は支払われにくい!なんて噂が蔓延しているようだが、実はそんなことはないんですよ。一番早く手にした現金は支援金なんかじゃなく、地震保険金なのです。もちろん、地震保険をご契約戴いているという前提ですけどね。

 

熊本、大分の皆様の一刻も早く復旧されますように、横浜から心よりお祈り申しています。

 

 

第9位 三井住友海上の保険料が異常に高め設定となった

三井住友海上の保険料は築25年まで、生命保険のように1年ごとの保険料設定と他の損害保険会社とは少し変わっていますが、他社より、かなり高めの保険料設定となっています。築年数の保険料設定には変わりないのですが、マンション保険からは緩やかな撤退をしているのかなと誤解されそうな保険料設定です。

 

 

第10位 朝日火災、富士火災のマンション保険からほぼ撤退

富士火災は築10年以上のマンション保険の契約を中止しています。朝日火災も築10年を超えると複数年契約を引き受けてもらえません。あと大きな事故、年間3件の事故があると、次年度の契約は更新してもらえません。2社ともにマンション保険からは撤退と思われます。

 

番外編

日新火災のセミナーで全国の代理店様より問い合わせがあったり、年末にはでっかい代理店の社長・専務に訪問して戴いた。今までにあり得ないような訪問が相次いだ。来られる方の行動力が素晴らしい。会社が成長発展しているはずだ。

 

 

まとめ

1年間、マンションドクター火災保険と、そのマンション管理適正化診断の仕組みを使ってきて、まさにマンション管理組合、理事長理事より絶大な支持を受けています。損害保険業界にとって画期的な出来事だと思っています。

 

2017年も、マンション保険の業界は日新火災の「マンションドクター火災保険」「マンション管理適正化診断」を中心に展開されると予想しています。

 

勿論PIAでも、依頼のきた管理組合には、マンション管理適正化診断は必須としてご提案差し上げます。

 

>>>>前回の記事はこちら・・・・

4巨頭会談開催、決して頭の大きい人4人の会談ではない!念のため・・・・

 

>>>>姉妹ブログ「トライしてみない?」はこちら・・・

 

 

******************

保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
by鈴木洋二
マンション総合保険の保険ソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台福岡,
札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,奈良,
大阪,神戸,静岡,浜松

 

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket