日本で唯一のマンション保険,マンション総合保険専門代理店,日新火災代理店

トータルコストダウンの美名のもと、パワハラのメットライフ!営業員一人一台surfaceを必携・・・

    
Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket



メットライフでは5月からペーパレスの契約になるそうだ。営業員一人一台、surfaceかiPadを1台必携になる。タブレット一台に、営業員一人のシステムがインストールされることになる。代理店に1台あればいいと思うのだけどね。

 

メットライフは会社全体で、相当なコスト削減になる。

契約成立のスピードアップ

契約関連の紙代の節約

契約工数の大削減

不備契約の激減

契約システムのメンテナンス費用削減

 

メットライフの社内はコスト削減なんだろうけど、どう考えてもトータルコストダウンにはなっていないと思うのはす~さんだけかな?

 

メットライフ本体はコストダウンは明確、代理店はコストダウンにはなっていなくてコストアップ。しわ寄せがすべて代理店に・・・メットライフとアメリカ企業(アップル、マイクロソフト)が結託して売り上げ増を狙っているのではないかと勘繰りたくなる。

 

アリコの時代は、代理店の事をよく考えた保険会社で大好きな企業だったので、メインに販売してきたのだけど、メットライフに名前が変わってからは、自社の利益を中心に考え、代理店の事は置き去りにしているようだ。お客様を大事にしない企業に未来はないと思うんだけどな~(^-^;

 

手持ちのノートPC、スマホでも可能だし、代理店に対して本社コストダウンの恩恵を供与し、補助金くらい出せばいい。

 

PIAだって社員はいるが、毎日メットライフの契約をとっているわけじゃないので一人一台なんて、無駄以外の何物でもない。まさにコストダウンの美名のもとの、メットライフのパワハラだ。surface買わないと契約が取れない、廃業。保険だったら業法違反の付帯販売と一緒だね。

 

少なくても今のPIAには余分なPCや回線は必要ない。完璧にコストアップだ。

 

 

 

代理店・営業のコストアップの現状

PIAでも致し方ないのでsurface1台購入、定価12万に付属品約2万。お客様のところで使うので、通信回線用として別途ポケットWi-Fiの契約が必要、この費用が月約6000円、年間72,000円。

 

つまり14万でsurface買って、年間経費72,000円払ってメットライフお営業活動が続けることができる。零細代理店にとっては大きな負担となる。大規模の代理店でも、人数分のタブレットを確保しようと思えば、それなりに大変なことになる。業界全体で大変な無駄が発生する。

 

今時PCを持っていない保険営業、社会人なんているのかな?

 

PIAの生保登録は6名の予定

surface代  14万×6名=84万(初期費用)

回線費用   72000円×6名≒43万/年

 

何件契約取れば採算ベースになるのかしらね?・・・

経営者としてはメットライフの今後の取り扱いに腰が引けそうな数字だ。せっかくコストダウンしたのに一気に固定費アップになってしまった。

代理店のコストアップって計算してるのかな?

代理店のコストアップって経営陣は知っているのかな?

 

 

 

メットライフのコスト削減の本質

メットライフの専属営業 約4300名、代理店8500店、社員9047名、金融機関116行。

社員一人一人が購入しているのかどうか知らないが、少なくとも、専属営業と、代理店数の合計で 4300+9047=12800名

 

surface代金  14万×12800名=17億9200万円

通信料金年額     72000円×12800名=9億2160万円

 

これ考えたメットライフの社員は社長賞でも貰ったのかも知れないよね。だれがもうけたのかな?

ほんとに大事な代理店から利益を奪って、周りの業界に利益をばらまく!一部上場企業TとかSのダメ経営者のやってきた事そのままじゃん。これ導入したからって、代理店の売り上げが上がるって保証は何もない。

 

こういうのを無駄っていうんだと思うけどどない?

 

頭のいい人がいっぱいいるんだから、余分なコストが発生しないように、考えてくれればいいと思うんだけどね。普段使っているノートPCかスマホを使用できるようにすればハード代の約18億と通信費の年間9億はいらないはずだったんだけど、契約取ってもとらなくてもかかるんだよね・・・・

金融機関の116行はどう対応したのか興味あるな!

 

誰もおかしいなって思わないのが不思議!!

 

 

 

最新のタブレットに時代遅れのプラウザのIEを指定

世界中でIEをプラウザとして使っている先進国は日本のみ。あとの国はGoogleChromeやファイヤーフォックスなのに、ウイルスに脆弱なIEをわざわざ使うのはなんで?って不思議に思う。せめてedgeくらい使えばいいのに・・・・・

 

メットライフは情報リテラシーの遅れた会社なのかな?

 

 

 

PC契約を思考される保険会社に臨むこと

ただ一つ、手持ちのPCで契約できるように、スマホで契約できるように知恵を絞って代理店もコスト削減できるようにシステム構築をして欲しい。サインだけが必要なら、何もタブレットは必要ない。スマホで十分だ。

 

今のスマホで何ができるか保険会社本社のシステム部の方はご存じなのかな?

 

メットライフのアイコン作って、そこから契約作業する方が簡単じゃないかと思う。どっちにしても、プリンター持ち運ばなきゃ、控えをお客様に渡すことできないんだし・・・・

 

スマホ活用なら余分なコストは発生しない。

 

どうしてタブレットじゃないといけないのか?

 

アメリカの製品売るための戦略なのかな?

 

通信会社儲けさせる目的なのか?

 

頭のいい人が集まって、この程度ならがっかりする。どうせ無能な経営陣に字が大きくなけりゃいけないから、なんてこと言われた妥協の産物何だろうなとす~さんは思っている。

 

このシステム開発したあなたは、surface一台自腹で買ったのかな?

 

情報リテラシー

トータルコストダウン

 

をもっと真剣に考えてほしいなって思う。

 

コストダウンは、保険会社だけの命題ではない。代理店も企業として常に改善とコストダウンを続けていかないと、生き残っていけないってこと、ご存知?

 

 

byへなちょこ社長あらため 横浜のす~さん

 

 

>>>>>マンション保険のご提案までの流れはこちら

>>>>>マンション保険サポートセンターはこちら

>>>>>PIAのHPはこちら

 

 

>>>>>前回の記事はこちら

 

マンションを買う前にやる事、管理規約と区分所有法と決算書は必読!!

 

>>>>>姉妹サイトはこちら

 

>>>>>続姉妹サイトはこちら

 


******************

保険のソムリエPIAの詳細は
こちらへ⇒ http://pia-hoken.com/
マンション総合保険の詳細は
こちらへ⇒http://www.pia-hoken.co.jp/
マンション総合保険の概略は
 こちらへ⇒http://pia-hoken.jp/
******************
by鈴木洋二
マンション総合保険の保険ソムリエPIA
医療保険がん保険の保険のソムリエPIA、保険のソムリエサポートセンタ-
DO MY BEST WITH SMILE!

ファイト・・・!!
見直し、見積もりはこちらへ

t02200165_0640048012234565515 (1)

読者登録してね
東京,神奈川,埼玉,千葉,愛知,岐阜,大阪,兵庫,広島,岡山,仙台福岡,
札幌、横浜,おおみや,千葉,名古屋,岐阜,三重,京都,奈良,
大阪,神戸,静岡,浜松

 

Share on Facebook
Share on LinkedIn
Pocket